富久勝美・手作り額縁 ワークショップ・教室


“手づくり額縁”のご案内  

白木のフレーム(額)を、様々な技法で塗ることにより、金属、レザー、スウェード、アンティークの古財のように見える額縁が仕上がります。
中に入れる物は、写真や絵はもちろん、自分で作ったレース、刺しゅう等の手芸品、古布、きれいなラベルや切手、思い出のチケットなど何でも自由な発想で楽しめます。

ヨーロッパなどでは“額装”を趣味として誰でも気軽に楽しみ、自宅のインテリアや友達へのプレゼントとしています。
是非一度、ワークショップに参加してみませんか? 教室もしています。

講師:富久勝美(Frame Recipe所属)
イギリスにて額の技法を学んできた 今井ふみ子氏に1999年より師事。
東京にてグループ展、京都のアートステージ567にて個展(2006年)
現在京都、アートステージ567にて、ワークショップや教室を開いている。

 

ワークショップは、1回(不定期)約2時間 2回で完了 以後は教室となります。
① 11:3
0~・②1:30~どちらかお選びいただけます。必ずご予約願います。
ところ・お問い合わせ:アートステージ567  TEL:075-256-3759
費用:1回4500円(材料費とも)

■次回は4月19日(日)を予定しておりますが、変更もあり得ますので、必ずお問い合わせ下さい。

 

タイトルとURLをコピーしました