大角拓央 木炭画展

  5a86323e.jpeg
   大角拓央木炭画展 
 
    ~ 絡まり昇る ふたつの螺旋~ 
    matière organique et matière inorganique  

     会期:2011年2月11日(金・祝)~20日(日)
   *14日(月)休廊 
    時間:11:00~19:00 

 
     会場:アートステージ567 

     京都市中京区夷川通烏丸西入巴町92
    *市営地下鉄丸太町駅下車すぐ 
     電話:075(256)3759

副題に添えたフランス語は、『有機物と無機物』というニュアンスです。この2種類のもので出来た螺旋が絡まり合っているというイメージ・・・
ここで言う『有機物と無機物』とは、『肉体と精神』を私なりの解釈で言い換えたもので、この『肉体と精神』が絡まり合いカタチを成すものとは、すなわちヒトです。
我々ヒトに内在する2つのエレメント、全く性質が違うもの同士なのに、不可分で互いに影響しつつバランスを保ち、私(貴方)を構成している要素。細かく見ると誰もが同じ成分で構成されているにも関わらず、螺旋(時間)を成すことによって、私(貴方)が私(貴方)であるという尊い証になるのです。

そんな思いを込めて作品制作を致しました。
皆様のご来廊を心よりお待ち申し上げております。
                                                                          大角拓央

毎年2月に開催のアートステージ567企画展も 今年で5回目。
 
深みの増したモノクロームの世界を、ご高覧戴ければ幸いです。   アートステージ567

タイトルとURLをコピーしました