TANGO ABRAZO タンゴ・アブラッソ Vol.6 アストロリコ タンゴ演奏会 

 
TANGO ABRAZO
 
タンゴ・アブラッソ(抱擁)  Vol.6
 ~アストロリコ  タンゴ演奏会~ 

TANGO・・・人の毎日の営みから誕生した音楽。故郷を離れ、苦難の移民、絶望の淵に居る時に、悲しみを受け止めてくれる。
                    ・・・2011.3.11によせて

 
           2016年、京都府庁旧本館正庁での演奏風景

アストロリコ四重奏

 バンドネオン / 門奈紀生

バイオリン / 麻場利華

コントラバス / 滝本 恵利

ピアノ /平花 舞依
 
アルゼンチンで最高の評価を得、世界で活躍するタンゴバンド アストロリコ・・・。

歴史を刻んだ、国の重要文化財でもある、京都府庁旧本館正庁の大広間で、

待ちに待ったアストロリコの演奏会が実現します。

珠玉のアストロリコ四重奏にてタンゴの真髄をお伝えします。

醍醐味溢れる音楽をこの重厚な空間でお楽しみ下さい。

2017年12月3日(日)14:30開演(14:00開場)

ところ:京都府庁旧本館正庁 
               (「維新150年前夜」京都府庁=京都守護職上屋敷跡)

参加料:前売り4000円(当日4500円) 定員:80名様

 <収益の一部を東日本大震災の被災地復興寄付金にさせて頂きます>

チケット・お問合せ:アートステージ567 tel.0
75-256-3759
                                 (京都市中京区夷川通烏丸西入巴町92)

主催:アートステージ567    協力:ソルーナ音楽事務所

タイトルとURLをコピーしました