朔の日2022プレイベント トーク イヴェント

トークイベント「東北とつながる、縁と縁、人と人」

【日 時】 令和4年3月6日(日)開演午後2時(30 分前開場)
【お話し】 本田晃三、本田佳子 (アートステージ567主宰)
【参加料】 1,000 円(義援金を含みます) *要予約、定員10名

アートステージを主宰する本田夫妻から、2011年3月より継続されてきた、東日本大震災の支援活動を伺います。遠い親戚の岩手県内陸部の寺へ、各世代の下着靴下等を救援物資として京都から送り、そして住職が沿岸部被災地に届けて回った。その後、京都から岩手の被災地を視察、供養に巡った旅の話など。
後半は、参加者とのトークセッションを予定しています。

【お問い合わせ】朔の日プロジェクト実行委員会
e-mail: sakunoakari.3.11@gmail.com
又は アートステージ567(TEL:075-256-3759)まで

アートステージ567
E-mail: artstage@567.gr.jp (旧)
gallery@artstage567.com (新)
(ご連絡は現在新旧どちらも可)

急速に新型ウイルス感染拡大が顕著になり、京都府でもまん延防止等重点処置(1月27日~)の適用が決定されました。
1月30日の催し
『 朔の日2022プレイベント トーク イヴェント「京都から東北とつながる、縁と縁、人と人」【お話し・座談会】本田 晃三・本田 佳子』
1月30日(日)を取り止め、3月6日午後2時からに延期させていただきます。宜しくお願いいたします。
改めてご案内させて頂きます。
一刻も早い終息を願っています。
皆様やご家族、ご友人のご健康、ご多幸を心からお祈りいたします。   合 掌

2022年 令和4年1月26日

アートステージ567

タイトルとURLをコピーしました