La harpe de melodie ~2列弦中世ハープの調べ~

日時:8月26日(金)
19:30~ /19:00開場

【出演】
小坂理江(from 関東)
https://www.riekosaka.com/

Sally Lunn
https://pluckedpsaltery.wixsite.com/sally

【演奏内容】
聖母マリア頌歌集
モンセラート写本
ギョーム・デュファイ
フランチェスコ・ランディーニ
ヒルデガルト・フォン・ビンゲン
ほか

〇場所:アートステージ567
京都市中京区夷川通烏丸西入巴町92
※地下鉄烏丸線 丸太町駅6番出口より徒歩1分
烏丸夷川交差点を西へ40m南側

〇料金:予約3,500円 / 当日4,000円
限定15席 (必ずご予約ください)

____________

<ご予約・お問合せ>
crab8apple@yahoo.co.jp
TEL 090-9891-8413 おぎそ

①お名前とフリガナ
②人数
③緊急連絡先
タイトルに「ハープデュオ関西」と記載のうえ
送信してください。

~~~公演によせて~~~
中世時代のハープは全音階配列の1列弦の楽器が主流でした。しかし当時の音楽の特性をいかせるよう、全音階配列が2列並ぶ「平行2列弦ハープ」も現れます。この楽器はのちの2列弦、3列弦ハープのように半音階を補うためではなく、多声の旋律や単旋律の伴奏を効果的に弾くために誕生した、中世音楽ならではの楽器です。
夏のおわりに中世ハープのスペシャリストふたりによる珍しい2台の2列弦中世ハープ・デュオをお聴きください。

タイトルとURLをコピーしました